レシピ!切り干し大根のパリパリ漬け

パリパリ漬けの作り方

材料

  • 干し大根(30gくらい)
  • クチナシの実・・・1個

 

♦漬け汁用材料

  • 醤油・・・・・大さじ2.5
  • 砂糖・・・・・大さじ1.5
  • 顆粒和だし・・小さじ1.5
  • 米酢・・・・・大さじ1
  • クチナシの汁・大さじ3
  • 輪切り唐辛子・少々

(漬け汁は好みで調整してください)

 

♦下準備

【クチナシの実の色出し】

クチナシの実1個を割り、鍋に水500mlを目安に弱火で15分間煮出す。色が出たら煮汁を漉す。

 

作り方

 

①干しダイコンをお湯で戻し、しっかり絞る。
②クチナシの実を煮出した水に①を入れ、大根に色付けをする。しばらく置く。 薄っすらしか色付かなったけど。。。(;^ω^)

③漬け汁用の材料を鍋に入れ加熱し、冷ます。味見して調整。

④③の漬け汁に、②の大根を入れる。容器にうつし冷蔵庫で二日ほどねかせる。漬かり具合はお好みで調整してください。

 

 

完成!

ポイント

市販品とは違い、あっさり味。パリッパリッと食感があって家人にも好評!!
もう少し甘酸っぱくピリ辛にしたり、刻み昆布や切ったスルメを一緒に漬け込んでも良さそう。
色つけにつかったクチナシは、漢方生薬のひとつで山梔子(さんしし)といいます。
お節料理で栗きんとんの色付け用に購入しますが、けっこう余るので活用できてよかったです。
自宅で収穫した大根を干して、水で戻して漬ける。。。だなんてなんだか贅沢な氣分。
市販している干しダイコンでもお試しくださ~い。