パステルで復活!アートセラピー

新緑を楽しめる時期ですね。 時々、無性にパステル画を描いたり色鉛筆を持ちたくなります。 この衝動は、だいたい外出中なんですよね〜これが(^◇^;) 画用紙と色鉛筆を買っちゃう?!そんな葛藤が多々(笑)。 良いのか悪いのか100円ショップやコンビニで氣軽に入手可能な時代。。。少々戸惑います(^◇^;) 一応お伝えしますが、私、絵心なんて全くないので描くと言ってもキャンパスにただ色をのせるだけ〜♪ 心 […]

つき破る氣をいただく

オーブンを覗いてみたら 膨れ上がって・・・イナバウアー!! (@ ̄□ ̄@;)!! なにが???? アスパラガスが~~~~~!!イナバウアー。イイのけぞりです(笑) 丸ごとアスパラガスのケーク・サレ完成。 二回目の焼き上がりなんです~♬ フランス語で『ケーク・サレ』の「サレ」は塩味の意味なのでお菓子というよりは塩味の惣菜ケーキ。 冷蔵庫のお掃除目的とか、余った野菜を使ったりと具材はアレンジ未知数~。 […]

シャクヤクとアイスフラワー

GWに目にされた方も多いのではないでしょうか?初夏60cmほどの背丈、直径10㎝ほどの大花をつけるシャクヤク。ちょうど見ごろですね~。 その美しい花は観賞用として、根っこは漢方生薬でも有名で漢方薬の約三分の一に配合されるそうです(*^_^*) メジャーなところだと葛根湯や小青竜湯。こむら返りや痙攣を抑える芍薬甘草湯は漢方の痛止めとしても有名ですが、冷えや生理痛、更年期などの婦人科系トラブルで用いら […]

カンパニュラと音楽療法

4/23。お誕生日の方、おめでとうございます! 誕生花。学名の「カンパニュラ(Campanula)」はラテン語の「campane(小さな鐘)」を語源とし、釣鐘のような花の形が由来だそうです。キキョウ科のホタルブクロ属の総称で、カンパニュラの仲間はとても多く300種類もあるとか。   campaneときいて思いつくのは、やっぱり「ラ・カンパネラ(La Campanella)」。リストのピア […]

宇宙に通じるキムチ!キムジャン2018清明編

昨年11月に仕込んだキムチが底をつき(;_:)大根菜やパクチー山葵菜の即席キムチでしのいだ日々。。。それはそれで美味しかったし夫にも好評でOKなのですが、白菜と春キャベツを見たらたまらず!ここはやるしかないでしょ!(^o^)/ 突然!キムジャン開始です!! 今回は、今までとは違うレシピで作ることに。計算を間違ったのか?薬念(ヤンニョム)が余ったので大根とキャベツを追加。白菜4kg、キャベツ2㎏、大 […]

おさらい~イカリソウ発見!

先日、散策した公園で「イカリソウ」を発見しました!!(*‘ω‘ *) (3月の記事「イカリソウ」はこちら~) 先月お勉強したばかり。こんなに早く実物が観れるなんてラッキー(≧◇≦)!!!多分、今までは氣がついていなかっただけなのかも(^-^;。意識するって大事ですね~(^^♪。  休日の東京都小山内裏公園はちょうどイベントが行われ、菜の花摘みや乗馬体験、コンサート、お汁粉や豚汁コーナーもあって大変 […]

イチゴと事件

イチゴと聞いて何をイメージされますか? イチゴ大福、いちご狩り、イチゴショート、木苺、甘酸っぱい、ビタミンC、美容。。。たいして出てこないです(笑) イチゴ大福は和菓子屋さんでもすっかり定番になっていますね。最初は大福に果物を入れるなんて!異色な組み合わに敬遠してましたが、食べてみると餡子と甘酸っぱさが合うこと!ほんと美味でございます~。最近では大福よりもイチゴが大きくて、お包みから飛び出してるし […]

ゴボウと謎~理解したレシピ

 今までゴボウの花って想像したことがありませんでしたが、アザミに似ている花だと知ったのは昨年末でした。お仕事で訪れた冬の帯広。仕事終えて帯広駅周辺を散策。日が暮れ後、凍てつく寒さが身に沁みましたが雪国育ちの血が騒ぐのか?なぜか元氣( ̄▽ ̄) 澄んだ空氣のお陰で映えるイルミネーションを見るなりインスタ映えを狙ってアラフォー達は大はしゃぎ(笑)テンション上がる(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ハートです! &n […]

ハナニラと食用ニラとレシピ

暖かな陽射しを浴びて桜の開花も目立ってきました。つい桜ばかりに氣をとられましたが、ふと足下に視線を落とすとハナニラが咲いていました。こちらのハナニラ(アイフェイオン)は原産地アルゼンチンで観賞用として明治時代に導入されたそうです。 (餃子で使う食用ニラとは別物) また、Spring starflower(春の星形の花)とも呼ばれるのも、花を観ると納得できますね。しかし葉っぱがネギやニラ臭がすること […]

カタクリ

 私が初めてカタクリの花を観たのは、ちょうど3年前の3月末で今ぐらいの時期。 退院して2か月ほど経ってリハビリの合間に家人が氣分転換にと連れていったくれた山間の公園でした。 以前からその近辺はよく通っていたのに、足を止めたのはお初!  小高い山道を登って陽の差す林の下に咲いたカタクリの花を観るのは、杖歩行になったばかりの私にはちょっとハードルが高かったのですが、ゆっくりと一歩ずつ枯葉と土の感触を確 […]

1 4